今回は、現在大人気進撃中の漫画、アニメのゲーム化!!【進撃の巨人TACTICS】をご紹介していきます。
進撃の巨人ファンには必見なアプリゲームです。

このゲームは、戦略シュミレーションRPGです。自分なりの戦略を駆使して巨人たちに立ち向かおう!!

それでは、このゲームについて詳しくご紹介していきます。

 

どんなゲームなの??

戦略シュミレーションRPG

このゲームは、戦略シュミレーションRPGです。原作と同じように戦略型で巨人と戦っていくゲームです。

また、原作のような物語が追体験もできます。原作のシナリオはもちろん、ゲームオリジナルシナリオも見ることができます。

それも、ボイスありで体験することができ、声優もそのままという豪華な仕様となっております。
知っている方はもちろん、知らない方も原作を知りながら楽しめると思います。

 

飛び回り巨人を駆逐しよう

原作を知っている方はわかると思いますが、巨人と戦うときは立体起動で飛び回って戦っています。
このゲームも原作同様に立体起動を使い飛び回って巨人と戦います。このゲーム、良さの1つでもありますね。

戦いは結構ド派手で、好きな方はハマってしまうと思います。自分なりに兵士や兵器を編成して巨人に立ち向かおう!!!

 

ディフェンス系のシュミレーションバトル

このゲームは、攻撃的に巨人を倒すゲームとは逆に”拠点”が破壊されないように巨人から守る「ディフェンス系シュミレーションバトル」です。

基本的には、「兵士」や「兵器」を配置して戦います。兵士、兵器を出すにはコストを消費します。(コストは時間で回復していきます。)

戦術が戦いのカギになります。自らが指揮官となって勝利を導こう!!!

3つの特性を理解し戦術の幅を広げよう!!

召喚できる兵士(キャラクター)には3種類の特性があります。

・進撃型 攻撃特化型
・迎撃型 防衛援護型
・突撃型 仲間の救出特化型
進撃型、迎撃型、突撃型、この3種類の特性を状況に応じて使い分けて戦いを有利に進めていこう。
この特性をしっかりと理解していればより戦術の幅が広がっていくと思います。自分なりに考えてチーム編成をしていこう!!

キャラ、武器の育成をしよう

戦闘での経験値、覚醒や限界突破にてキャラを強化することができます。

武器に関しては熟練度を上げていくことで強化することができます。強化するための素材は巨人を倒していくことで手に入れることができます。

均等に強化していき、戦闘を有利に進めよう!!!

ガチャについて

兵士はガチャで仲間にすることができます。ガチャで排出されるレアリティは星3~星5までです。
星5がもちろんレアリティが高くて、強い兵士になります。レアリティが高い分排出率はかなり低いです。排出率は以下の通りです。

レアリティ 排出率
星5 2.50%
星4 17%
星3 80.50%

なかなかの低排出率ですね。ですが・・・チュートリアル終了後に単発のガチャを引くことができます。これがただの単発ガチャではないのです!
なんと何度も引き直しができてしまいます。星5の出るキャラは決まっていますが狙うならここですね。何度も引き直し、欲しいキャラが出るまで引きまくろう!!

実際にやってみた

戦闘の操作は簡単です。戦闘に出したいキャラや兵器をスライドさせ配置するだけ。

ただ出すだけでは勝てませんのでしっかり考えて配置しよう!!

巨人に捕まり捕食されると戦闘不能になって出撃ができなくなってしまいます。
捕まらないのが一番良いのですが、捕まった場合は確実に救出をしよう
キャラが1人いるといないとでは全然ちがいますので・・・

ド派手なスキルを繰り出して巨人たちを駆逐しよう!!

序盤のコツ

デイリークエスト

デイリークエストをこなすと攻略に必要な強化素材やマネーなどの豪華報酬がたくさんもらえます。
どれも、必要になっってくるアイテムばかりなので確実にこなしていこう。1日に行ける回数が決まっていますのでご注意を・・・

突撃型に兵士は残しておこう

巨人に捕食されたら助けに行かないといけません。その際、突撃型の兵士がいないとかなりきついです。
ですので、万が一のためにも突撃型の兵士はストックしておこう!!
コストが低いキャラがいれば序盤はそのキャラを編成して戦いに挑もう。

まとめ

こんな方におすすめ

・進撃の巨人ファンの方
・戦略型RPGが好きな方

進撃の巨人ファンの方はぜひ1度はプレイしてみて下さい。原作の名場面などを体験することができますので、振り返りながら楽しめると思います。
原作を知らなくてもストーリーを見ることで世界感にハマると思います。

戦略型RPGですので頭を使いますが好きな人はハマると思います。自分なりの戦略を考えて攻略したときはうれしいですね。

最後に

今回は、【進撃の巨人 TACTICS】をご紹介してしてきました。

少しでも、興味を持っていただけた方は「進撃の巨人 TACTICS公式サイト」を覗いてみて下さい。

おすすめの記事